Media Gate Japan

PRIVACY
POLICY

PRIVACY POLICY

プライバシーポリシー

株式会社メディア・ゲート・ジャパン(以下、「当社」といいます)では個人情報に関する法令およびその他の規範を遵守し、適正に管理し、 お客様の個人情報保護に配慮致します。

1.個人情報の利用について 当社は、個人情報を下記の利用目的および取得の際に示した利用目的の範囲内で、適切に取り扱います。・お客様からの問い合わせへの回答や連絡を行うため・電話、電子メール、郵送等により、当社のサービスに関する販売促進を行うため・サービスの開発・改善を目的とした調査・検討を行うため・サービスに関する統計的資料を作成するため
2.利用及び提供の制限 法令に基づく開示請求があった場合、その他特別な理由を除き、収集した個人情報を利用目的以外の目的のために自ら利用し、又は第三者に提供いたし ません。但し、統計的に処理された当社サイトのアクセス情報、利用者属性等の情報については公表することがあります。
3.個人情報の管理について 当社は、個人情報の正確性を保つよう努め、これを安全に管理致します。当社は、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩等を防止するため、不正アクセスコンピューターウィルス等に対する適正な情報セキュリティ対策を講 じます。当社は、事前に法令または規程等で、定める場合を除いては、個人情報を持ち出し、外部へ送信する等により漏洩させません。
4.個人情報の開示・訂正・削除について 当社は、お客様が自己の個人情報について、開示・訂正・削除等を求める権利を有していることを確認し、これらの要求のある場合には、異議なく速や かに対応します。
5.個人情報に関する問い合せ窓口 連絡先 :株式会社メディア・ゲート・ジャパン
受付時間:月~金 午前10時~18時 土日祝休
電子メール:info@mediagate-jap@an.com
6.個人情報の安全性 当社では、個人情報の不当なアクセスによる紛失、破壊、改ざん、漏洩などのリスクに対して、合理的かつ厳正な安全対策を講じておりますが、以下の 事由など当社の責に帰すべからざる事由を原因とする個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩などに関しては、当社では責任を負いかねますので、ご注意ください。
・誰でもアクセスできる形態でインターネット上に個人情報を開示した場合
・当社以外のウェブサイトにおいて個人情報を開示した場合
・お客様の利用した端末から個人情報が漏れた場合またはお客様の管理化にあるパスワードの使用を原因として個人情報が漏れた場合
・各種申込フォームにお客様が入力されたメールアドレスが間違っている場合(各種申込フォームでは内容をお客様に確認していただくために、登録されたメールアドレスに申込情報を自動的に配信する仕組みになっています。そ のため間違ったメールアドレスであっても、そのメールアドレスに申込情報が自動的に配信されます。)
7.プライバシーポリシーの継続的改善と変更 本プライバシーポリシーは、監査責任者を設置して、定期的に監査を実施し、個人情報の保護・管理の見直し、改善に努めます。本プライバシーポリシーの内容は、お客様に通知をすることなく変更されることがあります。変更後のプライバシーポリシーについては、当社が別途定める場合を除いて、当社のウェブサイトに掲載した時から効力を生じるものとします。
8.個人情報保護に関する法令、国の定める指針、その他の規範の遵守 当社は、個人情報保護法、所在地の条例、経済産業省等の省庁が定める指針・ガイドライン、その他個人情報保護に関連する規範(以下、「関連法令 等」といいます。)を遵守します。

平成2014年4月
株式会社メディア・ゲート・ジャパン
代表取締役 西村徳朗

当社は、以上の方針を改定することがあります。その場合すべての改定はこのホームページで通知いたします。