コンテンツを作る。多くの人々に見てもらう。 西村徳朗
この単純なことがとてもハードルの高いものではなかったでしょうか。活字、写真、映像と、あらゆるコンテンツは、デジタルに溶け出して、ネットワークの中で流通しています。誰もがもっと手軽に、メディアを使っていけると我々は信じています。あなたのコンテンツを多くの方々に見てもらう仕組みと戦略を作ること。それが我々の望みです。皆さんのメディアへの門(ゲート)になって、みなさんからありがとうといわれたいですね。
メディアをどんな方にも簡単に取り入れられるようにする、そのためのお手伝いをしたい。 栗原大介
創業時から続くこの想いが、私たちの大きな基本理念となっています。デジタル技術の革新は映像制作の現場に劇的な変化をもたらしています。短期間・低コストで高品質の映像制作が可能になったことにより、一部の特権だった映像メディアがどなたにも手に届く距離に近づいてきました。もちろん映像だけでなく、活字、写真、WEBの特性を理解し、各メディア融合させながら、創業時の「想い」を広げていきたいと思っています。